スポンサーサイト

--年--月--日--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶

2018年01月05日15:30

みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年はどんな年になるのでしょうか?
昨年終盤ではメガバンクで大幅な人員削減計画が発表され、世間に衝撃を
与えました。人工知能で仕事が奪われる前哨なのでしょうか?一方で、市
内の企業訪問の現場では、相変わらず人手不足がいたるところで指摘され
ています。
金融機関のトレーダー業務がAIに置き換えられたり、量販店やコンビニな
どのレジ業務がスマートレジに置き換えられることも、なんとなく見えて
きています。そのうちさまざまな分野で人が機械に置き換えられ、生産性
が向上することが考えられます。そうすると、人間の役割はいわゆる管理
業務であったり、機械の保守メンテナンスに移行していくでしょう。
管理業務や保守メンテナンス業務以外では、対人サービスやクリエイティ
ブ分野などが、AI以後も残る仕事と言われています。
個人的には、上記で述べたような方向だけに収斂されるとは思っていなく
て、もっといろんなことが多元的に起こるような気がしています。それは
はっきりとは見えいません。
幸いいまの日本は景気がいいらしいので、まだ考える時間があります。
この一年、そんなことをもう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

                    事業マネージャー  与那嶺 学

「地域特化型のブランディングやコンテンツ制作、広告を考える」~勉強会のお知らせ

2017年12月15日19:00

今回の「遊びのマーケティング勉強会」の講師は、、体験学習プログラム「豊中こどもれもねいど」を主宰されている上芝さんです。
「豊中こどもれもねいど」は、豊中の子供たちが豊中産のレモンを使ったレモネードを作り、イベント販売で得た売上の一部が地域に還元される「街と畑を繋ぐプロジェクト」です。
喫茶店を経営するかたわら、豊かな発想力と多彩な企画で、日々活動範囲を広げておられる上芝さん。現在の活動状況や今後の事業の方向性をお聞きしながら、地域の強みである「資源」や 地域の「魅力」を発信する方法を考えましょう!ご参加をお待ちしております。

○日  時: 2018年1月18日 (木) 19:00~21:00 
○講 師: 上芝 英司 さん (喫茶 ピーコック)
○参加費: 無料
○対  象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者の方 20人(先着順)        
○場  所: とよなか起業・チャレンジセンター
○お申し込みは、こちら

※この勉強会では、さまざまな分野で事業展開している起業家や事業者のお話を聞きながら、市場のフロンティアの一つとして期待されている「遊び」や「創造」の領域における今後のトレンドについて、参加者とともに考えます。


少人数で行う「次世代飛行機開発」~勉強会のお知らせ

2017年11月24日17:00

12月12日の「遊びのマーケティング勉強会」は、少人数で行う次世代飛行機開発等のあり方について、もりもと技術研究所の森本さんにお話いただきます。小さいころからものを作るのがお好きな森本さんは、大手メーカーに勤務しながら、個人事業を立ち上げ、日々ものづくりを通じて、「楽しさ」と「地球に優しいライフスタイル」を提案されています。スカイスポーツ市場を題材に、“趣味の事業化”について一緒に考えてみませんか。
ご参加をお待ちしております。

■日  時: 2017年12月12日 (火) 19:00~21:00 
                        
■講 師:  森本 高広 さん (もりもと技術研究所)

■参加費: 無料

■対  象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者の方 10人(先着順)  

お申し込みは、こちら     


 

クルマ好きのスモールビジネス

2017年10月27日12:00

第2回 「遊びのマーケティング勉強会」
~クルマ好きのスモールビジネス~のお知らせです。

今回の講師は「自動車販売」を個人事業で行っておられる増見さんです。公的機関でクリエイター支援を行うかたわら、好きでたまらないクルマに関して事業化を考え、中古車販売事業「garage MOTORHEAD」を立ち上げました。中古車業界は統廃合も激しい業界ですが、「好き」だけで成立するのでしょうか。こんなお話を題材に”趣味の事業化”について考えてみませんか。

■日  時: 2017年11月21日 (火) 19:00~21:00 
                        
■講 師:  増見 浩一朗 さん (garage MOTORHEAD 代表)

■参加費: 無料

■対  象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者の方 
        20人(先着順)    

お申し込みは、こちら
    

いよいよ 蛍池ハロウィンバル♪

2017年10月13日16:00

10月29日(日)は 「蛍池ハロウィンバル」です。
hotarugaike
【蛍池ハロウィンバル ガイドブック PDF】

2013年に始まり、今年で4年目。
いろんなお店をハシゴして、
食べて飲んで買って遊んで、
子どもも大人も一緒に楽しめるイベントです。
今年は飲食店やショップ約50店舗が参加。
・ハロウィン仮装コンテスト 
・ハロウィンステージ
・蛍池スタンプラリー  などイベントも盛りだくさんです。

参加店・イベント情報等は、http://www.hotarubaru.jpまたはフェイスブック
ご覧ください。

バルチケットを片手に蛍池の街を盛り上げましょう♪


プロフィール

起業・チャレンジセンター

Author:起業・チャレンジセンター
豊中市の蛍池にある起業家と事業者の支援施設「とよなか起業・チャレンジセンター」です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。