新年のご挨拶

2018年01月05日15:30

みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年はどんな年になるのでしょうか?
昨年終盤ではメガバンクで大幅な人員削減計画が発表され、世間に衝撃を
与えました。人工知能で仕事が奪われる前哨なのでしょうか?一方で、市
内の企業訪問の現場では、相変わらず人手不足がいたるところで指摘され
ています。
金融機関のトレーダー業務がAIに置き換えられたり、量販店やコンビニな
どのレジ業務がスマートレジに置き換えられることも、なんとなく見えて
きています。そのうちさまざまな分野で人が機械に置き換えられ、生産性
が向上することが考えられます。そうすると、人間の役割はいわゆる管理
業務であったり、機械の保守メンテナンスに移行していくでしょう。
管理業務や保守メンテナンス業務以外では、対人サービスやクリエイティ
ブ分野などが、AI以後も残る仕事と言われています。
個人的には、上記で述べたような方向だけに収斂されるとは思っていなく
て、もっといろんなことが多元的に起こるような気がしています。それは
はっきりとは見えいません。
幸いいまの日本は景気がいいらしいので、まだ考える時間があります。
この一年、そんなことをもう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

                    事業マネージャー  与那嶺 学

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

起業・チャレンジセンター

Author:起業・チャレンジセンター
豊中市の蛍池にある起業家と事業者の支援施設「とよなか起業・チャレンジセンター」です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード