FC2ブログ

起業家トークイベントを開催します (2月17日)

2020年01月24日16:33

今年度3回目となる「起業家トークイベント」です。

ゲストスピーカーは、市内を中心に活躍されている起業家
株式会社サルビア代表の市橋 拓さんです。

市橋さんが経営される「サルビアジュニア」では、
“放課後等デイサービス”と“児童発達支援”の事業を行っておられます。

「オーダーメイドでの療育」を提供されるほか、コミュニティや安心できる
居場所づくりにも力を入れておられます。

これから起業を考えておられる方だけでなく、
事業者様も、ぜひご参加ください。

○日 時:2020年2月17日(月)19:00~21:00
○場 所:とよなか起業・チャレンジセンター
○対 象:豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者 、12人(先着順)

詳細・お申し込みは → こちら


スポンサーサイト



起業家トークイベントを開催します (12月11日)

2019年11月15日13:50

今年度2回目の起業家トークイベントです。

今回は、ゲストスピーカーに豊中市内で重度の心身障がいを持った方が
通所可能な多機能型デイサービス「Rosetta柴原」を運営されている、
合同会社BankLife代表の堤真也さんをお迎えして、
「資金調達の方法」 についてお話いただきます。

今夏、“クラウドファンディング”に挑戦された堤さん。
利用された資金調達の方法をご紹介いただきながら、
良かった点や苦労された点、
今後の取り組みについてお話いただきます。
福祉事業に限らず、どなたでもご参加ください。お待ちしております。

○日  時: 12月11日 (水) 19:00~21:00 
                        
○場  所: とよなか起業・チャレンジセンター

○参加費: 無料

○対  象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者  12人(先着順)
        
○詳細・お申し込みは → こちら





       

1月30日開催 好きと共感のマーケティング研究会 ~『好き』から始まったぬいぐるみ病院

2018年12月18日13:30

この研究会では、自分の趣味や得意を活かして「好き」なことを仕事にされている方のお話を聞きながら、起業や事業展開のきっかけについて考えます。

今回のゲストは、「ぬいぐるみ健康法人もふもふ会 ぬいぐるみ病院」を 運営する、株式会社こころ代表の堀口こみちさんです。

「ぬいぐるみ病院」では、修理やクリーニングが必要なぬいぐるみを患者様として受け入れ、ぬいぐるみの診察や治療(メンテナンス)をされています。 院内には、患者様や大切な家族のために美容室やエステサロン、談話室まで完備させるほどの徹底ぶり。子供の頃からぬいぐるみが大好きで、ぬいぐるみを大切にする人に寄り添う、堀口さんだからこそ。現在、治療予約は1年待ち!そんなぬいぐるみ専門病院が人気を集める秘密や今後の展開などをお聞きしてみませんか?ぜひご参加ください。

■日 時: 1月30日 (水) 19:00~21:00 
                        
■講 師:  堀口こみちさん (株式会社こころ代表取締役、もふもふ会理事長)

■参加費: 無料

■対 象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者の方
 15人(先着順) 

■場 所: とよなか起業・チャレンジセンター

■お申込みは→ こちら       

■主催・問合せ・お申込み: とよなか起業・チャレンジセンター 


起業家トークイベント「日本文化を学び体験できるゲストハウス経営の醍醐味」

2018年10月01日16:30

ただ今、参加申込受付中、起業家トークイベントのご案内です!
先輩起業家をゲストに迎え、ご自身の体験談やエピソードなどを語っていただきます。

今回のゲストは、中華圏の訪日旅行者専用ゲストハウスを経営される井関敦子さんです。
『ゲストハウス日本宿屋168』は、豊中市内でも昔ながらの街並みが残る庄内地域にあり、「おかえりなさい」と笑顔で迎えてくれるアットホームな宿です。井関さん楊さんご夫妻が、旅行者に地元庄内で暮らすように滞在してもらいたいと、地域の方々の協力を得て開業されました。中国琴、古筝(こそう)と日本琴の演奏会など日中友好イベントを開催するなど、長年にわたって国際文化交流に取り組まれてきた井関さん。宿泊とともに日本文化を学び体験できるゲストハウスの開業や経営の醍醐味についてお聞きしてみませんか? ぜひご参加ください。

日時: 2018年10月23日 (火)  14時~16時
場  所: とよなか起業・チャレンジセンター
ゲストスピーカー:  井関 敦子 さん( ゲストハウス日本宿屋168 女将)
対  象: 市内で起業を考えている方、市内の事業者  15人 (先着順)  
参加費: 無料
お申込みは→ こちら       

主催・問合せ・お申込み: とよなか起業・チャレンジセンター   

10月17日開催 「大切な記憶を手製本にする」 ~「本が好き」から「1冊だけの本をつくる」へ。ZINE作家のお話 ~

2018年10月01日16:00

ただ今、参加申込受付中!第4回目の「好きと共感のマーケティング研究会」のご案内です。

この研究会では、自分の趣味や得意を活かして 、「好き」なことを仕事にされている方のお話を聞きながら、起業や事業展開のきっかけについて考えます。

今回のゲストは、ZINE作家の藤田理代さんです。藤田さんは、家族の介護やご自身のがん闘病の経験から、人の想いや記憶を手製本に綴じ、読み交わす活動を続けてこられました。
現在は手製本の制作や展示、病院、書店、図書館などと協働したワークショップや移動型アトリエの開催、医療・看護系メディアへの執筆など、活動の場を広げておられます。
社会福祉学を学び、印刷、広告、 Web 制作会社での勤務や闘病経験を生かしての起業。取材から製本までの全工程を手掛けて「その人らしさ」を1冊の手製本にする、ZINE作家のお話をお聞きしてみませんか? ぜひご参加ください。

日 時: 10月17日 (水)  19時~21時
場 所: とよなか起業・チャレンジセンター 2階ホール 
ゲストスピーカー:  藤田 理代 さん( ZINE作家/michi-siruve みちしるべ
対 象: 豊中市内で起業を考えている方、市内の事業者の方 15人(先着順)       
参加費: 無料
お申込みは→ こちら       

主催・問合せ・お申込み: とよなか起業・チャレンジセンター 

    

プロフィール

起業・チャレンジセンター

Author:起業・チャレンジセンター
豊中市の蛍池にある起業家と事業者の支援施設「とよなか起業・チャレンジセンター」です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード