FC2ブログ

新年のご挨拶

2018年01月05日15:30

みなさん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年はどんな年になるのでしょうか?
昨年終盤ではメガバンクで大幅な人員削減計画が発表され、世間に衝撃を
与えました。人工知能で仕事が奪われる前哨なのでしょうか?一方で、市
内の企業訪問の現場では、相変わらず人手不足がいたるところで指摘され
ています。
金融機関のトレーダー業務がAIに置き換えられたり、量販店やコンビニな
どのレジ業務がスマートレジに置き換えられることも、なんとなく見えて
きています。そのうちさまざまな分野で人が機械に置き換えられ、生産性
が向上することが考えられます。そうすると、人間の役割はいわゆる管理
業務であったり、機械の保守メンテナンスに移行していくでしょう。
管理業務や保守メンテナンス業務以外では、対人サービスやクリエイティ
ブ分野などが、AI以後も残る仕事と言われています。
個人的には、上記で述べたような方向だけに収斂されるとは思っていなく
て、もっといろんなことが多元的に起こるような気がしています。それは
はっきりとは見えいません。
幸いいまの日本は景気がいいらしいので、まだ考える時間があります。
この一年、そんなことをもう少し掘り下げて考えてみたいと思います。

                    事業マネージャー  与那嶺 学

スポンサーサイト

新年のご挨拶

2017年01月04日15:00

みなさま、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

今年は、米国ではトランプ政権がスタートします。また、欧州ではフランス、
ドイツなどで大統領選が行われます。トランプ政権はアメリカ第一を
掲げていて、保護貿易の傾向が強まるのではと懸念する人たちもいます。
欧州でも、シリア難民がドイツめがけて大量の難民が押し寄せるなど、
難民の受け入れについていろんな議論が飛び交っています。
世界は自国中心主義やナショナリズム、保護主義が拡大するのでしょうか?
また、そうなった場合、世界および日本はどのような影響を受けるのでしょうか?
地域の産業や経済にもこのような世界の政治経済の影響は大きく生じると
思われます。今後もこうした動きを注視していきたいと考えています。
というわけで本年もチャレンジセンターをよろしくお願いいたします。

                 とよなか起業・チャレンジセンター
                   事業マネージャー 与那嶺 学

ふれあいフェスティバル~音楽サロンくつろぎ~

2016年02月01日16:55

1月31日(日) 豊中市立第十八中学校区 子育ち・ふれあいの会主催の
第20回ふれあいフェスティバルが開催されました。

第2部「響きあう仲間たち」には、毎年
とよなか起業・チャレンジセンター会員企業として、
毎年音楽サロンくつろぎのみなさんに参加していただいています。

今年の内容は、合唱とハンドベル演奏で、
「オーラリー」「バラが咲いた」「あの鐘を鳴らすのはあなた」の3曲を
披露していただきました。

当日の様子を、音楽サロンくつろぎさんのフェイスブックよりぜひご覧ください。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=398314957035736&id=112183535648881



プロフィール

起業・チャレンジセンター

Author:起業・チャレンジセンター
豊中市の蛍池にある起業家と事業者の支援施設「とよなか起業・チャレンジセンター」です。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード